合格体験談

最後まで諦めずに頑張って本当に良かったです。(30代・女性)2017/02/14 UP


宅建に合格できてとても嬉しいです。ガイダンスの時に光明塾の明るく落ち着いた空間が気に入りました。
最初は仕事と両立できるかと不安はありましたが、スタッフの方とスケジュールを調整して3月からスタートしました。まったくわからない状態からでしたが講義映像もテキストもわかりやすかったです。

自宅学習では宿題をひたすらこなすことには慣れるまで苦労しましたし、私は問題を解くペースが遅かったので、過去問題集を3回繰り返し解くには本試験の一週間前までかかりました。
でも、同じ目標を持った仲間がいて勉強を中心に色んな話をしたり、アドバイスしあったりと楽しく勉強することができました。結果、44点で合格!

学長の学習法をやるのは大変だったけど、やり終えたときに確実に自分の力になっていたので最後まで諦めずに頑張って本当によかったです。
ありがとうございました。


塾長の一言で焦らず自分のペースで出来ました。(20代・女性)2016/02/04 UP

教育方針イメージ
宅建は前から気にはなっていました。でも学生時代の学力は下から数えた方が早かったので、なかなか行動に移しきれずにいました。
そんな時に映画『ビリギャル』を観ました。学年ビリの女の子が、一年間で偏差値を40上げて慶応大学に合格した実話のストーリー。とっても共感し、これがきっかけで挑戦を決意しました。

光明塾に通い始め、さっそく壁にぶつかりました。授業は難しくて理解できず、問題も答えを先に見ないと正解がわからなかったのです。
不安と後悔が広がっていきました。 そんな時に塾長からの一言「最初はそんなもの。それでいい。」この一言を言ってくれたおかげで焦らず自分のペースで出来ました。

光明塾はお寺の敷地内にあることで、とても落ち着いた気持ちで勉強も出来、塾長や一緒に勉強した同期の生徒さんたちと頑張れました。わからないことはアドバイスを頂けて少しずつ勉強のやり方がわかってきました。そして、理解できる喜びがわかってきたので勉強も楽しくなってきました。シンプルなスタイルの教えが私には合っていて、後半は通い始めた頃の大変さや辛さなど感じることなく、こつこつと勉強することが出来ました。

本試験の自己採点は32点。合格発表まではドキドキでしたが、合格でした。しかし、学生時代にろくに勉強してこなかった私にとってはとてつもなく上出来だと自負してます! 思いがけない幸運を手にした感じですごく嬉しかったです。

宅建の勉強をしたこと。試験に合格できたこと。私にとってとってもいい経験になり、自分自身に対しても自信が持て、ステップアップに繋がったと思います。取れた資格を将来、役に立てるように頑張ります。


宅建士、絶対合格すると思っていました。(10代・男性)2016/01/22 UP

教育方針イメージ
宅建士を受けようと思ったきっかけは、自分のスキルアップのためでした。
光明塾の勉強法は、塾長・スタッフ共に指導が丁寧だったおかげで、約1年やり遂げることが出来、試験も絶対合格すると思っていました。
結果は38点!!
光明塾だからこそ合格という結果を手に入れることが出来た気がします。

永島塾長流の勉強法は正直大変でしたが、あの日々の積み重ねがあったからこそ、合格証書を受け取った時の達成感は感無量でした。心から感謝の気持ちでいっぱいです。

宅建を受けて感じたことは、たくさん勉強するよりも「絶対に1発で受かる!」という熱意と、「毎日どんなときも必ず勉強する」という意思を1年間持ち続けることがとても大事だと思いました。